各部門のご案内

  • 外来のご案内
  • 外来医師担当表
  • 医師当直表
  • 診療科のご案内
  • 医師紹介
  • 入院のご案内
  • お見舞いのご案内
  • お見舞いメール
  • 各部門のご案内
  • メディカルチェック(ドック)・各種検診のご案内
  • 症状から自己診断
  • 手術実績
  • 心臓血管外科のまめ知識
  • 医療関係者の方へ
  • 看護部
  • あつた中央クリニック
  • 地域包括ケア病床
  • 新棟建設工事

放射線科

放射線科では現在、診療放射線技師6名(うち女性技師2名)、助手1名で業務に携わっています。当院では以下のような検査を行っています。

 

一般撮影検査

胸部や腹部、整形外科関連撮影を中心に全身のレントゲン写真を撮影します。医療被ばく低減を常に心掛け、診断価値の高い画像を提供しています。

 

マンモグラフィー(乳房X線撮影)検査

マンモグラフィーは腫瘤や微細な石灰化を描出することが可能です。女性スタッフが対応しますので安心して検査を受けていただけます。

 

X線透視検査

X線によって得られる画像をリアルタイムにテレビモニターで観察しながら撮影する検査です。胃バリウム検査やミエログラフィー(脊髄腔造影)をはじめ、各種透視検査や造影検査を行っています。

 

骨密度検査

骨粗しょう症の診断や治療の経過観察を行う検査です。X線を使って腰椎や大腿骨で骨密度を測定します。検査台の上で寝ているだけで、検査時間は5分程度です。

 

CT検査

CT検査はX線を利用して人体の断面画像を作成し、人体の内部を観察する検査です。当院は64列マルチCTを導入していますので、精度の高い診断が可能です。あらゆる部位の断層像(輪切り)や立体像(3D)の鮮明な画像が得られ、患者さまは寝台に楽な姿勢で寝ていただき、安心して検査を受けていただけます。検査時間は部位によって異なりますが、5~20分程度です。

housyasen_01.png housyasen_02.png housyasen_03.png

 

MRI検査

MRI検査は強力な磁石と電波を利用して体の断面画像を描出する検査です。当院では主に頚椎、腰椎や膝関節等の整形疾患の検査をしています。検査時間は部位によって異なりますが、20~30分程度です。

housyasen_07.png housyasen_05.png housyasen_06.png

 

血管造影検査

血管造影検査は、心臓や腹部血管の中に、カテーテルと呼ばれる細い管を進めて、そこで造影剤を流し込み、血管の状態を見る検査です。また、診断のみではなく、血管の狭窄部位を拡げたり、腫瘍に栄養を送る血管を塞栓させる治療も行います。

 

放射線科より一言

放射線科では、高度化する医療に対応するため、また患者さんの病気や怪我をより早く発見するため、医師の指示の下、様々な検査機器を駆使して最適な画像情報を診療部門へ提供する様に心掛けています。患者さまには、放射線検査について何か分からないことがあれば、ご遠慮なくお尋ねください。