• HOME
  • 当院の特色
当院の特色
質の高い検査を提供

全検査を内視鏡学会指導医・専門医が担当し、消化器内視鏡技師の有資格者がサポートします。

迅速・正確な内視鏡診断と治療が受けられます。

 

hospital_img01.jpg

「病院」ならではの充実した設備

内視鏡機器や周辺機器は最新の機材を取り揃えています。

入院設備もあるため、安心して検査・治療を受けることができます。

検査前後のサービスやケアを重視

検査前後の不安や負担を軽減できるような工夫をしています。(鎮静剤使用可、リカバリー室完備、氷結麻酔の導入など)

また、より快適に検査を受けていただけるように、様々な日帰り入院プランも用意しています。

 

 

A.大腸カメラExプラン
  1. 当日朝に入院
  2. 個室でゆっくり前処置
  3. 午後一番に検査(ポリープは可能な限り切除します)
  4. 検査後、退院
B.胃・大腸カメラまとめてプランI
  1. 当日朝に入院
  2. 病棟でゆっくり前処置
  3. 午後、大腸カメラに引き続き胃カメラ
  4. 検査後退院

C.胃・大腸カメラまとめてプランII
(下剤内服が苦手が方に)
*現在、金曜のみ

 

  1. 当日朝に入院
  2. 午前中に胃カメラ(胃カメラ中に下剤を流し込みます。鎮静可)
  3. 胃カメラ後、病棟で待機しながら下剤の反応を待ちます(必要に応じて少量の下剤を追加することがあります)
  4. 午後、前処置完了次第に大腸カメラ
  5. 検査後、退院(夕方頃になります)
  • 個室利用は別途料金(4000円または8000円)がかかります。
  • 高度な便秘がある方、重篤な合併症のある方は利用できない場合があります。
  • プランB,Cは、保険算定の関係上、ポリープ切除は後日になります。
  • 詳細はお問い合わせください。
  • 内視鏡的粘膜下剥離術(ESD)
連携施設
 

札幌中央病院では、随時、予約を受け付けています!
お気軽にお問い合わせください。

外来予約専用電話011-513-0120